うさぎ2匹と私。仲良し記録

うちのウサギと私の毎日

メニュー 閉じる

そりゃ覚えられる

私ってほんとにペットショップによく行くのよ。店員さんによく覚えられます。本当のうさぎが好きなんですねとよく言われます。

店員さんのほとんどの方に顔を覚えられました。毎日ウサギをみてるので、たいていのひとは覚えられますよね。

さて、あのうさぎは独特のにおいをしているのです。何とも言えない独特のにおいが好きです。これこそ正しくにおわないという感じがするんですよね。直接は鼻にこすりつけて行いたいくらいです。

まさしく変態です。しかも、目の黒いうさぎが好きでたまらないです。言い忘れましたが、私のところのウサギは白と黒ですので、本当に?とおもうほどです。

打ちのウサギは飼い主馬鹿ですがとっても性格感じがして大好きです。

しぐさは可愛らしいのですかうちのうさぎらは共に目が黒いのです。

それもまたとびきりかわいいです。一日中見ていてもあきませんもの。

たいした物です。

勉強しろよとよく言われますが、まずはウサギのみんなが元気であること。

絵本から飛び出す

私の家でよく与えるのはにんじん。何だか定番ですよね。にんじんは硬いです。

ゆっくりとしっかりと食べてくれるから見ていても飽きません。次に大根などもよく与えます。硬い物が大好きなのでそういったものをあたえます。

ねずみとおんなじでしっかりと歯を鍛える意味でも、硬いものを与えるようにしています。

そしてまたこのうさぎもそういったものを手にするんですよね。友達からウサギ専用の食べ物を与えるときもあります。その時もどちらかというと固いものが多いですね。

時折やわらかい物について与えます。胃腸を休ませることもあります。これって私ならではの個人的な考え方ですね。時折柔らかいものをやる。

そしてしっかりと寝かせてあげる。ストレスを感じない生活をするのが私の仕事だと思っています。

そして目が覚めた時、ケージから取り出し、私の部屋で思いっきり遊ばせるのが最高の私のストレス発散なんですよ。

ウサギは正しく理想的な絵本の中に出てくるようなもので、それが目の前に現れると思うと最高なんですよね。

食べているところより

この前はウサギの食べ手いる姿に
ついていろいろ書きましたね。

すごくかわいらしいというのはもちろん
食べているときからみても
わかるわけですが、
たべているときのあの鼻の感じは
絶対に見て欲しいところです。

外せないポイントなんですよね。

しかし私から言わせると
食べるところはある意味
オーソドックスな
答え方のような気がします。

ではなくて、
実は水筒みたいなもので、
水を飲むわけですが、
それはいままでの中で、
強烈にかわいいですな。

これははっきり言ってやばいです。

今までいろいろウサギを見てきましたが、
これ以上のものに
であったことがありません。
ウサギを飼っているからではないんですよ。

犬猫なども見てきましたが、
やっぱりウサギが一番いいな
と思う瞬間です。

大人なんだけど子供のようなしぐさも
たまらないです。

この水を飲む水筒みたいなやつを
ぜひ皆さん一度ペットショップなどで
見かけたら飲んでいる姿を見て下さい。

ほんとにかわいいですよ。

はなひっくん

本当はね、うちのウサギさんの連れ込み可能なショップにつれていくのもそうなんだけど、やっぱり持ち運びというではなくて、(贅沢を前提にお話ね)一緒に3人?で歩くというか、そういうところが夢見てるところで、あったらいいなと思ったりします。

時折夢の中でそういったことを見るのですが、そういう時はウサギの脚が人間のようにはえてくる、そして仲良くてをつないで歩いていくとかありますが、それはもちろん、可能な事ではありませんよね。

まだあしがなくてもウサギたちは3歳なので、これからもっともっと長生きしてもらうためにもいろいろなことを探しています。皆びっくりするかもしれませんが、うさぎというのは、食べ物を食べている時は鼻をひくひくさせているんですよ。

それがすごくかわいらしくて、写メに撮ったりするんだけど、静止画ではわかりにくいですよね。

そういったところがウサギファンしてはたまらないんですよ。

はなひっくんですわ。私が名づけたんですよ。

ウハウハな気分

うさぎを連れていけるお店なんて、見つかると思っていなかったです。であるだろうというのはちょっと感じていたのですが、本当にこうして目の当たりにするとびっくりです。

あったぞと喜びそうなのですが、思わず目をこすってしまいました。ともだちにいうと、本当よかったねびっくりだねと言ってくれました。

学校でも私は友達にいろいろそういったお店を探してといっていたので、自分自身が、第1号として発見できたことが、すごくうれしかったです。

「本当にあなた、うさぎが好きなのね」といわれるくらい私は大好きです。一番最初に、小さい時にペットショップで見つけたうさぎが可愛らしくて、それからずっとはまっているんです。

専用のえさなどもほとんどみつけてしまったくらい。

でも、新しいものがどんどん発売されているので、そういった商品が出るたびにお店に買いに行ってうさぎが喜んでくれるならばそれでいいのですから、今回買った新商品も、きっと気に入ってくれるだろうと思っています。

あったよ!!!

毎日の日課。というほどでもないけど。ネットでサーフィンしてみると、ちょっと待ってちょっと待って!!

あるのよ。あるの。自分で探しておきながらそういうお店があると信じておきながら心の中では絶対嫌いなんて思っていたのかなペット同伴のところ。

なんと、うさぎでも良いというところは大阪の心斎橋にあるじゃないですか。

これってもはっきりいって超感動レベルです。うれしいを通り越えてなきそうです。

私のところの可愛らしいうさちゃんと一緒にここで食事ができるのですから。大抵探してでてくるのは、うさぎと同伴ではなく、ウサギを食べることができるお店が多いわけです。ここはきちんとうさぎを連れてきても大丈夫と書いてあったので本当にすごいなと思います。

やりますなあ、このお店。何度も目をこすってみました。

あります。珍しいと店側も載せていたので。ここはなんとしても行かないと行けませんね。

おいしそうな和食がHPにのっていました。すごい。

変わった女子高生

高校生というと、特に女子なんかはお化粧やブランド物を持ったりなど、そういったところに興味があったり、好きな人と一緒にいたりなど、それぞれやりたいことを
やっている人が多いと思います。

また、自分の興味があるものを沢山写真に撮ってインスタを楽しんでいる者もいるのですが、私はちょっと違った女の子なのかな???

今日もだって私は家で飼っているうさぎと遊ぶのが1番楽しくて。

友達とカラオケに行くのも断って。とにかくうさぎたちと遊ぶのが大好きな変わった女の子。いくところといえばウサギの食べるものが売っているところばかり。

また一緒に行けるところも探すのが好きです。デモね、ウサギ同伴で食事ができるところなんてないのもので、犬でもなかなかなのに。

ウサギってけっこう臭いが擦るんです。だからほぼ食事の場所は無理かな。

まあ私みたいなウサギ好きにぴったりなところもあると思うんで。

根気よくさがすんだ。

野菜、最近高い!えさ代はんぱないな。

お店に行きたい

この前も書いたんだけど。兎は結構においがするんだ。

それを消すために香水などいろいろ試してみるけど、うさぎ自身が今度嫌がるんですよね。動物園などに行っても、動物と触れ合えるところがあるわけですが、そこではモルモットなど、かわいらしい小動物があちらこちらと見ることができますよね。

しかし、やっぱり動物特有のにおいはうさぎ系が多いんです。こればかりは仕方がない~。

ので、今探しているのは、ウサギマニアの仲間をふやしたいというような人のお店に行きたいなと思っています。今のところなかなか見つからないのですが、私がもしお店をするならば、そういったお店を作りたいなと思っているので、日本の中にはきっとそういったお店もあるだろうなと思い、今探しています。

まあ無いけどね。少なからず近所には。ウサギって本当に可愛いんですよ。

鼻ヒクヒクさせるのがもうたまらない。学校に連れて行きたいくらいです。寝ている姿なんてやばすぎです。

© 2018 うさぎ2匹と私。仲良し記録. All rights reserved.

テーマの著者 Anders Norén.